風水花の水彩画 ラベンダー [L-0020]

ラベンダー
花言葉:あなたを待っています・期待

【ラベンダー】

中央【総合発展運】

代表する花:ラベンダー・スカビオサ

高貴な印象を与える色。

ラベンダー色や紫は、相手に高貴な印象を与える色。

風水では、紫を皇帝を意味する(中宮)の色と考え、
もっとも位の高い皇帝しか身につけてはならないとされていました。

ラベンダーや紫の色の持つ意味は、ステイタスをあげる、
一目置かれる存在になりたいとき効果を発揮する色とされています。

花の水彩画《レプリカ》描画者許可済み。

風水一口メモ

ラベンダー(英:Lavender)はシソ科の背丈の低い常緑樹であり、ハーブ、アロマセラピー、観賞用にされる。

春に紫や白、ピンク色の花を咲かせる。紫色の花がもっともポピュラーであり、
ラベンダー色とは薄紫色を意味する。原産は地中海沿岸といわれる。

ラベンダーには鎮痛や精神安定、防虫、殺菌などに効果があるとされる。

属名の Lavendula は「洗う」という意味のラテン語に由来する。これはローマ人達が
入浴や洗濯の際にラベンダーを湯や水に入れることを好んだためだという。

ラベンダーには様々な原種や品種があり、Lavandula angustifolia(以前は L. officinalis)がもっとも有名。


葉のみならず花も食用とされ、チャールズ1世の妃、アンリエッタ・マリアは、
ラベンダーの花を刻んで粉砂糖と混ぜ、ローズウォーターでペースト状に練った砂糖菓子が大好物で、
これをビスケットなどに塗って食べていたという。

他の写真

  • Mサイズ 太子サイズ(A4相当)レプリカ
    絵サイズ : A4 / 額内寸 : 379x288mm / 額素材 : 木 / 額巾 : 30mm /
    額厚 : 15mm / 額色 : ホワイト×ゴールド / 表面 : アクリル
風水花の水彩画 ラベンダー [L-0020]

販売価格: 9,800円(税込)

在庫あり
数量: