福・寿・財の三徳 子孫繁栄を願う縁起画 [D5-049]

いにしえの賢人が愛した梅、竹、蘭、菊の四つの花は、名君子に例えられ
四君子と称えられてた高貴な名花、

春はほのかな香りと気品を湛える「蘭」、夏は曲がらずまっすぐ
伸び驚異の成長力を持ち、福・寿・財の三徳を宿す「朱竹」、晩秋の
寒さの中で鮮やかに咲き、喜久に通じる「菊」、

そして冬は新春にどの花よりも先駆けて可憐な花を咲かせ
、「生め.産め」として子孫繁栄に通じる「梅」という最吉祥の
四種の名花が一堂に咲き誇る艶やかな開運作品です。

賢人たちが愛した高貴な吉祥花が咲き誇る
吉祥四君子繚乱図 根本孝逸筆

尺三 幅44.5×高さ175cm
福・寿・財の三徳 子孫繁栄を願う縁起画 [D5-049]

販売価格: 12,000円(税込)

在庫あり
数量: